愛すべき、ハゲゆく旦那へのお願い

旦那がハゲてきた。ここ1年猛スピードで進行してる。

特に髪をセットしたときに目立つ。よりによってセットしたときに。

もともとおでこが広く、髪の生え際がM字になっていたけど全然気になるほどではなかった。短髪にしても、多少伸ばして分けてもそれなりに決まっていたはずなのにどうしたことか。

昨日、「そろそろ髪切らないと」と前髪を上げて鏡を見ている彼を見て、思わずフリーズしてしまった。「あれ?剃りこみいれた?」このつぶやき、心の中で留めて良かった。その後の彼の「早く美容室行かないと最近髪が全然決まらない」の言葉に何とあいづちをうったか、衝撃で記憶にないが、髪を切る切らないのレベルではないのだ。M字の山の部分が深すぎる。

本人は本当に気づいてないのだろうか、気づいているけど認めたくないだけなのか。髪をセットして横分け、束感なんて出しちゃうと隙間から肌が見えすぎている。潔く短髪を薦めるべきか、素直に指摘して隠すように促すべきか。美容室に行くであろう今週末が勝負だ。

愛する旦那様、ハゲるのは仕方のないこと。そんなことは気にしない。

でも一つだけ、自分の姿を冷静に分析する気持ちはお互い年を重ねても失わないようにしよう。とりあえず、一緒に対策考えようね。http://www.dj-force.net/

ココイチに漫画本はおかしいなあ

飲食店を経営されている方は2通りあると思うんです。お金儲けと味に追求してお金は2の次という2通りに。それで味に追求してる人は常に研究しているだろうし、お客さんに出すメニューは絶対の自信があると思うんです。稼ぐのが目的という人は味はどうでもいいとまでは行きませんが、お金儲けは2の次の人に比べるとそこまで研究していないし、まあお客さんを沢山集めるのほうに集中していると思います。味追求型には例えば、ラーメン屋でいうと、以前にテレビでお客さんの私語は厳禁とまで言っているお店もありましたし、故佐野みのるさんは最高に美味しいラーメンを提供しているんだから、「いらっしゃいませ」は抜きにしていました。お客さんには一切媚を売らないし、味だけで勝負をしていて、接客はノータッチでしたね。またココイチの創業者である宗次さんもあのカレーを自ら開発してその味には自信があるだろうし、お店では味わって欲しいはずなのですが、ココイチに行くとどこも沢山の漫画本があり、え?と思ってしまいますね。あれだけ味に自信があり、是非一人でも多くのお客さんに味わって欲しいと言いながら、なんで漫画本なんて置くのかなあと。いつも疑問に思っています。
どうせ置くならカレーのスパイスに関する本とか置いておくと良いですよね。
カプサイシンなんかはハゲにも良いと言いますし。そんな本があったら、ハゲや薄毛の人はココイチに毎日通い詰めるかもしれない。M字はげの原因はここから!

ああ、今、かなり凹んでいるところですね

なんだか8月に入ってからいいことがなくずっと気分が暗いままですね。まず、7月に金魚すくいですくった金魚を飼っていたのですが、大事にしていたつもりでも、2週間ほどで死んでしまったのです。こんなたったの2週間でも感情移入していたので、水面に横になって浮かんでいたときには心臓がドキっとしましたね。もう二度と生き物は飼わないぞと思いましたね。次にはずっとハローワークで仕事探しをしていて今年になって一番気に入った仕事が出てきて応募して面接へ行ったのですが、君には大変だろうということで落とされてしまったことです。書類選考は通ったのに。これはかなり凹みましたね。更に健康診断でかなり色々再検査となってしまったことです。今、だから再検査で肛門科、腎臓内科、循環器科へ行っているところです。しばらく放っておいたのですが、メタボですね。しかもかなりひどいらしく、医師も久しぶりにこの数値を見たなんて言うぐらいだから相当ひどいようですね。私は頭が禿げているので、プロペシアと言う薬を飲んでいるので、あまり他の薬は飲みたくないんですよ。
こんな具合で今、かなり落ち込んでいますね。夏だからまだしも、これが冬だともっとひもじい気持ちでしょうね。http://anupamsrivastava.com/

室温調整してホット・コーヒー

例年の夏と比べると平均気温が低いこの夏、それでも動けば体温がアップ、飲むならクールという感じですが。

30℃前後というこれくらいの気温では一旦汗をかき、さめれば冷蔵庫の麦茶よりホット・コーヒーがいいなと思う。

それでもフツフツ一杯だから体温調整として室温を低めに、空調の涼しい空気にコーヒーはいい温度になり、こもりがちな室温も快適です。

しばらくパソコン起動して作業進め、温度があがれば省エネの扇風機ですごします。

日常としての一日は、掃除や洗濯を済ませてからパソコンに向き合う時間、特に夏時期と晩秋や冬時期は室内のコンディションが大切な点です。

気温が上昇傾向になるつゆ時期や7月、8月は晴れの日に換気をし、内側の空気を少しでもすっきりできれば、パソコンに向き合う文字入力も軽やか。

禿げている頭も活発に働いてくれます!

雨量が多く湿度が気になれば除湿、2016年のように気温が低めの時には、室内の湿度調整をすると一日部屋に居てもすごしやすいです。

考えてみれば一年365日で連日文章を書き込むのに、室内環境整備は必須項目、50代という年齢からしても繊細に感じる空気やコーヒーの嗜好品。

日本に輸入してからよい定着になったコーヒーという嗜好品、このホットも一日の量を考えながら味わい、ブラインドタッチで紡ぐ一つずつの文章。コチラ

海外から発送されるんだあ

探していた曲があって、タイトルもアーチスト名も何も知らなくて頭の中にメロディーだけが入っている状態で、長年探していた曲がたまたまラジオで聞こえてきて曲紹介でメモして、アマゾンで見つけました。ヤフオクにはなかったですね。さすがアマゾンでしたね。するとかなりの数が出品されていましたね。海外の曲なので、出荷元はアメリカとなっていました。海外だとなんか不安だなあと感じましたが注文しました。個人情報でうるさい時代になったので、それからは私も神経質になってしまいましたね。やたらと個人情報を人に渡したり、知られるのが嫌になりましたね。だから今回、アメリカなんかに自分の情報教えてしまっていいのだろうかと迷いましたが国内には売り手がいなくて、我慢しました。まあコンビニ受け取りというのもありましたが、結局、コンビニの店員に個人情報を知られてしまうので同じかなと。コンビニの店員に知られるぐらいならアメリカから直で送ってもらったほうがいいやと思いました。アマゾンはよく利用するのですが、海外から発送されるのは初めてでしたね。
一度海外輸入しようと思ったのは、プロペシアと言うAGAのクスリ。
海外輸入すると国内で処方してもらうより少し安いんです。でも、粗悪品が多いらしくて結局止めましたが。http://www.nuntitabell.com/

体は心配だけど、どうでもいいやと思っています

健康診断でクリニックへ行き、血液検査や尿検査をしまして、そのクリニックへ定期的に来る大学の先生がいまして、その先生が私の検診結果を見て驚いてすぐに電話をしてきました。低カリウムで即入院すべきだということでした。よくこれで平気でいられるねと。いや、いつもだるいです。でももう今に始まったことでなく長年なので体もそれに慣れてしまったのでしょう。カリウム値は1.9でした。3.6を切るといけないらしく、2台でもひどいのに、1.9では相当悪いそうです。大学の先生でも久しぶりにこんな低い数値を見たと言ってましたね。でも来月から仕事が決まって入院なんかしていられないのでもちろん断りました。立ちくらみや朝のだるさや寝起きが大変という低血圧なのはもういつものことだし。でも大学の先生にこんなこと言われたのは驚きましたね。さすが大学の先生だけあるなと。今まで、地元のあちこちの病院で先生に見てもらいましたが、ここまで言われたことがないので。まあでもこれが本当の診断でしょう。さて、今後どうなってしまうのでしょうね。http://www.giftsgadgetsandgames.com/

ストチュー液でミニトマトの虫よけ、ついでに草抜き

毎年自宅の前でミニトマトを10本ばかり育てるけど、今年は虫にやられっぱなし。茎に小さな虫が入り込んでそこから上の茎が枯れたり、まだ若い実に虫が入り込んで中から食べられていたり。

そこで、虫が近寄らないように、ストチュー液をかけることにしました!ストチュー液は以前読んだ本で紹介されていたもので、初使用の今回は若干薄めにして500mLの水に酢、焼酎、木酢液を2.5mLずつ加えて作成。

ストチュー液をかけたからといって虫が死ぬわけではないけど、木酢液の臭いで虫が寄り付くのを防ぐ効果を期待できるらしい。

ただ長持ちしないので、5日に1回程度かけてやる必要があるそうなんですけどね。

今日はその3回目。昨日大雨が降ったので、前回かけた液はきれいに流されているはず。丁寧に上からも下からもスプレーで液をかける。当然自分にもかかるので、自分にも木酢液の臭いが…。この臭いが蚊を遠ざけてくれたらいいけど、その効果は余りないみたい。

ストチュー液の散布を終えたら、畑の雑草が気になったので抜くことに。

いろいろ試したけど、草抜きはゴム手袋が一番効率が良いと私は思っています。

前日の大雨の影響で、根に土がくっついているうえ、全体に湿気ているので、袋に入れるのはあきらめて日向に放置。明日以降の晴天で、乾燥してくれることを期待。

作業が終わるころには、クタクタになった私。

でも、おいしい新鮮なミニトマトが食べたいので、明日からもせっせと虫よけ作業に勤しみます!

虫には負けないぞ~!ここ

小池知事の言動を観て思う事

小池百合子都知事の言動に注目しています。豊洲新市場の移転延期を発表した途端、【東京都の築地市場(中央区)の移転先とされながら、土壌汚染が懸念されてきた豊洲新市場(江東区)で、新たな問題が表面化した。】【食品を取り扱う建物の床下で汚染対策の盛り土が実施されて居らなかった】と言うニュースが昨日テレビで放送されていた。前日まで、移転賛成派、反対派があれこれ自分が思って居ることを話していたのが、(食品を取り扱う建物の床下で汚染対策の盛り土が実施されて居らなかった)という話に転嫁されたように思える。小池新都知事にとっては、この上ない好都合の事態が起こったと言えよう、害が有ろうと無かろうと新都知事の判断が正しかったと思わせる事態に成ったと言う事である。小泉前首相の時の「構造改革なくして景気回復なし」をスローガンにして、戦った時を思い出させる。小池新都知事の誰にでもわかる問題解決に向けている姿勢は、爽やかである。小泉前首相は、難しい言葉で言わず誰でもわかるような言葉使いで有った。小池新都知事の言う言葉も結論から言い、その後で何故かと言う言い回しで有る。私たち庶民に分かりやすい言動を取っているのも良い。舛添前知事は、カネの問題で辞めざるを得なかったが、小池新都知事は、自分の給料を半分にすると言っている。何かと、前例を踏襲し理想の知事に成ろうとする姿が見えて来ます。毎日の様にテレビに出ている姿は自分の宣伝に成って居るのであろう、マスコミの使い方が非常に上手い新都知事であるような気がする。